法務、調達を行う
ビジネスパーソンには
必須の知識を習得でき、
スキルアップにも繋がります!

下請法務検定とは

公益財団法人 公正取引協会主催で、公正取引委員会の後援を得て実施される試験です。下請法違反を未然に防止する観点から実施され、どなたでも受験が可能な試験です。同試験の合格に向けて学習することで、ビジネスに不可欠な法令順守能力の基礎となる実務的な法律知識を身につけることができると考えられます。

また事業者としても、自社の営業活動や発注・調達業務において社内のコンプライアンス意識を高め、さらにこうした積極的な取り組みをアピールすることで企業イメージを高めることに繋がります。

下請法務検定公式ホームページ
  •  下請法(下請代金支払遅延等防止法)とは

    下請法は、親事業者と下請事業者の取引の公正化を図り、下請事業者の利益を保護することを目的とする法律です。

  • 下請法に違反した場合どうなるか

    公正取引委員会から勧告や指導がなされたり、場合によっては罰金が科される場合もあります。また、企業名や違反行為の概要などが公表されるため、企業のイメージの毀損に繋がるおそれがあります。

対策講座にはこんなメリットがあります。 FEATURE

  • 検定試験だけでなく、発注・調達実務に即役立つ!

  • 当局出身の弁護士3名による豪華講師陣!

  • たった約90分×3講義で体系的かつ効率的にマスターできる!

  • スキマ時間を活用できる!
    オンライン講義なので、好きな時間にどこからでも視聴が可能!

講座の内容 COURSE

90

3講義

2.5万円(税込)

  • 概要・適用対象等講師:弁護士 池田毅

  • 義務及び禁止事項①講師:弁護士 伊藤沙条羅

  • 義務及び禁止事項②講師:弁護士 土生川千陽

講師紹介INSTRUCTOR

  • Ⅰ. 概要・適用対象等

    弁護士 池田毅 (池田・染谷法律事務所代表弁護士)

    PROFILE

    公正取引委員会に勤務して、20件近い立入検査や知財・ITタスクフォースにおける事件審査、課徴金減免(リニエンシー)制度の施行準備、当時公取委が所管していた景品表示法違反事件の審判担当などを担当し、実務の最前線の知見を有しています。

    HISTORY

    2002年 京都大学法学部卒業
    2003年 弁護士登録
    2005年~2007年 公正取引委員会審査局
    2008年 カリフォルニア大学バークレー校修了
    (LL.M.)
    2009年 森・濱田松本法律事務所
    2018年 池田・染谷法律事務所設立

  • II. 義務及び禁止事項①

    弁護士 伊藤沙条羅 (池田・染谷法律事務所弁護士)

    PROFILE

    公正取引委員会において、立入検査や事情聴取対応を含む事件審査に携わった他、独占禁止法の改正(令和元年改正)等の担当経験を有しています。

    HISTORY

    2010年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
    2013年 一橋大学法科大学院修了
    2015年 公正取引委員会事務総局勤務(調整課、審査局、経済取引局 総務課企画室、経済調査室を歴任)(~2021年3月)
    2018年 経済産業省 通商政策局 通商機構部 国際経済紛争対策室勤務(〜2020年6月)

  • Ⅲ. 義務及び禁止事項②

    弁護士 土生川千陽 (池田・染谷法律事務所弁護士)

    PROFILE

    任期付職員として、公正取引委員会・消費者庁表示対策課・経済産業省知財室の3つの官庁のそれぞれで、実務の最前線に携わった類い稀な経験を有しています。

    HISTORY

    2006年 京都大学法科大学院修了
    2014年 消費者庁 表示対策課勤務
    2018年 経済産業省 経済産業政策局
    知的財産政策室勤務
    2019年 公正取引委員会審査局勤務

お申込み REGISTER

対策講座Ⅰ~Ⅲ25,000円(税込)

  • お申込み期間
    ~2023年6月末まで
  • 講座視聴可能期間
    お申込みから2023年8月末まで
お申し込みはこちら

【ご注意事項】

講座視聴に際しては、teketを通してお申込みいただく必要があります(teketの会員登録が必要です)。

本講座の受講料に検定試験の受験料は含まれておりません。

個人でのお申込みの場合、お支払方法は原則カードのみの取り扱いとなります。企業/団体でのお申込みの場合、お支払い方法は銀行振込とさせていただいております。

企業/団体でのお申込みをご希望の方は下記申込フォームをご記入の上送信ください(https://www.ikedasomeya.com/course-form_shitaukehokentei-co)

 ※5名様以上のお申込みの場合は割引を適用させていただきます。

ご購入前に必ずこちらをご覧ください(特定商取引法に基づく表示)

お問い合わせ先:shitaukehokentei@ikedasomeya.com

お申込みの流れFLOW

STEP1

teket申込ページへ
https://teket.jp/1577/19635

※teketの会員登録をされていない方は、登録が必要となります。

STEP2

購入する講座のチケット購入ボタンを押す

※枚数は1枚をご選択ください。2枚以上ご購入いただいてもご覧になれる動画は同じです。

STEP3

購入画面にでてくるアンケートに必要事項をご記入ください

※こちらのご記入情報へ講座資料をお送りするため、必ずご記入ください。

STEP4

クーポンコードを入力する画面が出てきますが、何も入力しないでください。
この画面で視聴環境に問題がないかご確認ください。確認できましたら下の次へのボタンを押してください。

STEP5

クレジットカード情報をご記入いただき、購入ボタンを押す

STEP6

購入完了メールが届き、すぐに動画がご覧になれます

※講座資料は別途メールでお送りいたしますので、少々お時間をいただく場合ございます。ご了承ください。

※講座資料のご送付は窓口営業時間内の対応となります。(窓口営業時間 平日9:00~18:00)

STEP1

下記申込フォームに必要事項をご記入ください。
https://www.ikedasomeya.com/course-form_shitaukehokentei-co

※申込が完了しましたら、ご登録のメールアドレスに受付完了メールをお送りします。(申込フォーム送信後、確認メールが届かない場合には、お手数ですが事務局(shitaukehokentei@ikedasomeya.com)までご連絡ください。)

STEP2

請求書をお送りします。

お申込みのご連絡から数日以内に、ご登録のメールアドレスに請求書を送付いたします。請求書の内容に問題が無い旨ご返信をお願いいたします。

STEP3

teketクーポンを発行します。

受講代金のご入金確認後、teketで使用するクーポンコードをご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

STEP4

teket申込ページへ
https://teket.jp/1577/19635

※teketの会員登録をされていない方は、登録が必要となります。

STEP5

購入する講座のチケット購入ボタンを押す

※枚数は1枚をご選択ください。2枚以上ご購入いただいてもご覧になれる動画は同じです。

STEP6

購入画面にでてくるアンケートに必要事項をご記入ください

※こちらのご記入情報へ講座資料をお送りするため、必ずご記入ください。

STEP7

クーポンコードを入力してください

ご登録のメールアドレスにお送りしたコードを入力してください。また、この画面で視聴環境に問題がないかご確認ください。確認できましたら下の「次へ」のボタンを押してください。

STEP8

購入完了メールが届き、すぐに動画がご覧になれます

※講座資料は別途メールでお送りいたしますので、少々お時間をいただく場合ございます。ご了承ください。

※講座資料のご送付は窓口営業時間内の対応となります。(窓口営業時間 平日9:00~18:00)